ライブレポート

8LOOMが花咲くラストライブ

終わりが決まっていることは悲劇だろうか それを知りたくて、見つめていた気がする。 8LOOM(ブルーム)としての彼らを観ることのできる期間は限定されていた。 ドラマのキャスティングオーディション、そしてボーイズグループ結成のためのオーディションで…

手嶌葵さんコンサート。柔らかな霧のヴェールに包まれて。月明かりにシェードランプの灯り

すうっ…と息を吸う音もメロディー。 シルクのように柔らかく風を通して、その声は時に凛とした芯を見せる。 一生のうち、いつか聴くことが叶ったらと思っていた、手嶌葵さんの歌声。 手嶌葵 15th Anniversary Concert ~ Simple is best ~ 説明書きにあった…

関西ジャニーズJr.が18祭で見た背中とその先の景色

18祭は関ジャニ∞を浴びて、 関西ジャニーズを目の当たりにしたライブでもあった。 関ジャニ∞のスタジアムライブに集まりし関西ジャニーズJr.の迫力。 東京でのライブは東京のJr.が呼ばれる印象が、いつの間にかしっかりとバックを固めるようになった凄みを感…

これぞ関ジャニ∞の18祭。天井知らずの景色【後編】

バンドでファンになった人や、それをすごく楽しみにしている人がいるのをちゃんと理解していて、しっかりバンドでも観せてくれる。 この振り幅と贅沢な時間に、関ジャニ∞のライブの醍醐味がある。 バンド曲の最初にジャーンと鳴ったドラムではじまったのは、…

これぞ関ジャニ∞の18祭。天井知らずの景色【前編】

“好きやねん大阪!”そう叫びたい気分になった。 ライブの最後、「ああ終わっちゃう…いややなぁ」と言った横山裕さんのことが忘れられない。 関ジャニ∞ライブ「18祭」 2022年7月16日(土)17日(日) 神奈川 日産スタジアム 18時開演 2022年7月23日(土)24日…

【ネタバレ無し】日産スタジアムでのライブに備えた暑さ対策の記録

【ライブ内容、セットリストについては何も触れていません。ヤンマースタジアム長居とは違う点もあると思いますが、暑さ対策の記録になればと思います。】 野外のライブに行ったことがなかった。 十祭のDVDを見た時から、関ジャニ∞のことだからまたいつか野…

Vanessaさんイベント「酔いどれLive外泊編」 で、ついにヴァネさんに会う。

飯田橋駅はとてもおしゃれな駅だった。 東京ドームに行く時に、水道橋駅と似ている駅名だなーと思っていたのが“飯田橋”。 オフィス街なのだろうとイメージしていて、降り立った時の“シティ感”に“うおわあ、おしゃれ…”と押される感覚があった。 向かうのは、V…

MORISAKI WIN ライブ「Dancing Charter Flight」 - 空を繋ぐフライト

飛行機がコンセプトで、機内アナウンスから始まるライブ。 これが好きにならないはずがない。 MORISAKI WIN(森崎ウィン)さんのライブに、初めて行ってきた。 好きかも、好きかもと思いながら、今まで保たれていた距離がぐんと近くなってしまったような。つ…

現在地から振り返る、728の日

今を現在地にする私たちは、なにわ男子が「初心LOVE」でCDデビューすること。 MVがピンクカラーでとてつもなく可愛いこと。 ファンクラブ受付開始から、一向に繋がらないほどアクセス集中したこと。11月12日のCDデビュー日は快晴で、まさかの飛行機で関空か…

セットリストにソロ曲を入れていないことに感じた意味

関ジャニ∞のライブツアー「8BEAT」では、セットリストにソロ曲が入っていない。 ライブを観ながら現地で感じたこと、振り返ってみて見る全体的なこと、それらを合わせてなぜだったのだろうと考えた。 まず、今回はCDとして様々なパターンの“盤”が出ていて、…

この心臓を確かに鳴らすのは8BEAT 【後編】

ついにきたバンドセクション。 トランペットの音が聞こえる!と見上げたら、高く組まれたセットのてっぺんで吹く横山さんがいた。 右側のセットには安田さんがいる。 スクリーンだった壁が裏っ返り、無骨な鉄骨のセットに照明がついた。せりだしてくるドラム…

この心臓を確かに鳴らすのは8BEAT 【前編】

目の前に見た関ジャニ∞は、関ジャニ∞で。 そのライブ空間は、楽しくて仕方なかった。 ライブ「十五祭」を行った、2019年9月3日から、2年が経つ。 この情勢になり、すぐに何か今届けられるものをと、リモート会議の様子からはじまり、ファンへの歌詞の募集が…

暗闇に浴びるのはドームに響くライブの音。「5×20」レンズが映した嵐は、今映画館で輝く

“鳥肌感知機能”がアップルウォッチにあったなら、 148分の間に過去最高数を叩き出していた。 嵐のライブが目の前に広がる。 映画館のスクリーンで観たのは、 「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM Record of Memories」 ドキュメンタリー要素は無しにした、…

ブリリアントカットで光をあつめて。 なにわ男子 First Arena Tour 2021 【後編】

映像パートへと切り替わって、画面越しになにわ男子とキャンプに来ているシチュエーション。 カプレーゼを食べさせたい大西流星さん。 次々と、あーんをさせたいメンバー。最後に来た大橋和也さんに手を差し伸べられてついて行ったかと思ったら、すぐ隣にあ…

ブリリアントカットで光をあつめて。 なにわ男子 First Arena Tour 2021 【前編】

席について、ぱっと見上げた向こうにあったのは、ダイヤモンドをモチーフにしたステージ。 彼らのためのステージ。まさしくなにわ男子のためにデザインされて、組まれたセット。彼らが立つステージだった。 メインスクリーンを中央に、両サイドに開いている…

手のひらに握った星

2021.07.28 なにわの日、なにわ男子のCDデビュー発表。 12:00開演の昼公演。YouTubeで毎公演ごとに生配信されているコーナーの中で、この日はいつもと様子が違った。 『誰が宣伝うまくできるでSHOW』と題して、アドリブでメンバーごとに宣伝をしましょうとい…

受け継がれる音楽と衣装とスピリット「関ジュ 夢の関西アイランド2020」

“今”から時計を“2020年1月”に巻き戻して、走馬灯のようにその日までの出来事を遡って思い出していく感覚になった。 関ジャニ∞と一緒に進んできた記憶も蘇る、不思議な余韻が見終えたいまは残っている。 2020年の年明け、京セラドームで開催された関西ジャニ…

2012.07.09「海猿 ザ・コンサート」ー 胸が熱くなるとき、どこが熱を持つのかを知った

「海猿」の音楽がオーケストラで演奏される。 一夜限り、数々の場面と共に、観て、聴くことのできるコンサート。 そんな夜が、2012年7月9日にあった。 映画「BRAVE HEARTS 海猿」の公開を2012年7月13日に控えた、あの夏。 9年前になるコンサートのことを今に…

太陽みたいに照らして、星空みたいに瞬いて 「関西ジャニーズJr. あけおめコンサート2021」

楽しくて、賑やかやかましくて、あっけらかんとしてて 気が乗るまで放っておいてくれる距離感と、ピンチの時に放っておいてはくれない距離感が心地いい 大阪が、恋しい。 関西ジャニーズJr.が大集合した、配信ライブ 関西ジャニーズJr.「あけおめコンサート2…

水面で花ひらく -なにわ男子 配信ライブ 「Shall we #AOHARU?」

楽しんで!と発する気持ちと、楽しい!と溢れる気持ちが、なにわ男子たち自身から伝わってきて、 そして今日まで、お互いに日々を進んできたことを労ってくれるような、サプライズと優しさに満ちたステージだった。 なにわ男子 生配信ライブ 「Shall we #AOH…

その音色はコンパス。私の道しるべ「ディズニーオンクラシック 2020」

4つ並んだチェロやコントラバス。丸が可愛く並ぶティンパニ。羽のような造形美のハープ。 遠くから見つめても、ああオーケストラの演奏が始まる…と胸が高鳴る。 会場に行くことも、直にコンサートを観ることも、8ヶ月以上ぶり。 「美女と野獣 イン コンサー…

日常を歩いた先で出会うライブステージ。King & Prince ライブ「L&」

アルバム「L&」を聴くのが、日々のルーティンになっていた。 朝に「Key of Heart」「&LOVE」 混沌とした気分の時に「Mazy Night」 仕事終わり、頑張れてない気がして落ち込む時に「Focus」が聴こえてきて、大丈夫かもと思えたこともある。 King & Princeのラ…

ホーンセクションの効いたアレンジが最高に弾けた Official髭男dism オンラインライブ

スウィングに身を委ねて、グルーヴに心を預ければ、楽しくて仕方ない気持ちが疼きだす。 どのアーティストのライブを観に行きたい?と聞かれてすかさず答えるほど、藤原聡さんの歌声を直に浴びたいと思った。 「Official髭男dism」 ライブ開催が当たり前で無…

殻を破って、風をも掴む翼で。「Aぇ! group 松竹座ライブ」

殻を破るとは聞いていたけど、勢いよく破りすぎて、ヒナじゃなく鷹が出てきた。 やってんな!とやっっばを交互にしたかのようなライブ。イントロが流れてくるたび、感情はハチャメチャなのにすごく楽しい。 「Aぇ! group」ライブステージ 会場 松竹座 2020年…

とびきりの夏。なにわ男子の魅せたライブステージ

聴きたい!を満足させるオープニング。これ聴けるの?!と驚かせるサプライズ。トークに企画に、後半の畳み掛け。 なにわ男子のライブとして、構成完璧。楽しさ弾けて100%のライブだった。 なにわ男子 ライブ 「Shall we #ZERO DISTANCE DATE?」 会場 松竹座…

今ここに立つ、関西Jr.

目当ての誰かがいるからというよりも、ちゃんと見てみたかった。 今まさに、松竹座という場で育って、芽を出そうとしている子たちのステージを。 グループの「Lil かんさい」を筆頭に、関西ジャニーズJr.として、いま所属している子が集う公演。 会場 松竹座…

持ち合わせる個性と、更なるポテンシャル「僕らAぇ! groupがbrakeしそうですねん?!」

Aぇ! groupのポテンシャルと、プロデューサー横山裕さんとのぶつかり稽古を見ているようだった。 今年、春の松竹座公演として予定されていた、Aぇ! group、Lil かんさい、関西ジャニーズJr.出演の舞台 「僕らAぇ! groupがbrakeしそうですねん?!」 構成・演…

8/8「関ジャニ∞ 松竹座公演」さらに書き記す1ページ

「浪花いろは節」や「大阪レイニーブルース」「イッツマイソウル」 開演前に流れるインストを聴いていて、ああ関ジャニ∞だ。この空気感が好きなんだとしっくりくる感覚。 これまでから今日まで、関ジャニ∞が歩んできた音楽が好きだ。 関ジャニ∞が大阪・松竹…

ジャニーズWESTが帰ってきた【8/1 松竹座公演】

ジャニーズWESTのアルバムはよく聴いていても、松竹座にいた頃の長い年月を私は知らない。 デビュー以来、6年ぶりに、この場所に帰ってくることの感慨深さは受け取れても、彼らの歩んだ歴史に重ねて見つめることはできないけれど、楽しめるだろうか? そんな…

夏の思い出、皆の夏休み。「ジャニーズドリームアイランド」

ゼロディスタンスで、みなさんが最前列。 開演前のアナウンスを務めるのは、浜中文一さん。まさかの声での参加に、始まる前からテンションが上がる。 実際に会場に居たら、今ごろラストお手洗いに行こうか迷って列を見て諦めているころかな…緊張しすぎてお腹…