関西ジャニーズ

関西ジャニーズJr.が18祭で見た背中とその先の景色

18祭は関ジャニ∞を浴びて、 関西ジャニーズを目の当たりにしたライブでもあった。 関ジャニ∞のスタジアムライブに集まりし関西ジャニーズJr.の迫力。 東京でのライブは東京のJr.が呼ばれる印象が、いつの間にかしっかりとバックを固めるようになった凄みを感…

柑橘なビタミンカラーで太陽を浴びて - なにわ男子「サチアレ」

太陽と月を同時に見つめることが出来る、今回のなにわ男子の両A面シングル。 「サチアレ」と「The Answer」 「サチアレ」で聴こえてきた大橋和也さんの声は陽だまりで、暖かかった。 なにわ男子「サチアレ」 作詞・作曲:北川悠仁さん 編曲:野間康介さん / …

ヒリヒリと忍び寄る切迫感に、差す光は - なにわ男子「The Answer」

ヒリヒリと忍び寄る切迫感。 暗雲が立ち込めた先で、開けて行くサビの歌声に、煙に巻くニセモノから真実を掴み出す感覚が込み上げてくる。 2枚目のシングル曲は、両A面「The Answer」「サチアレ」 今回は、なにわ男子のシリアスな一面を垣間見るについて。 …

Snow Man「ブラザービート」ダンスで発揮されるスタイル、視線を導く見事な構成

実写化映画「おそ松さん」の主題歌となった時に、決まったであろう宿命。シェーのポーズ。 ダンスの中でどうやって…?と未知だった難問の、ユニークでスタイリッシュな正解を見た気がしている。 YouTubeで公開された、Snow Man「ブラザービート」のダンスプ…

藤原丈一郎さんがオリックスバファローズの始球式でボールを投げる

オリックス・バファローズの始球式。 マウンドで投げるのは、なにわ男子の藤原丈一郎さん。 2022.03.29 火曜日の京セラドーム。 藤原丈一郎さんの夢で、ひとりの少年の夢が、今日実現するんだなあと思いながら過ごした1日だった。 藤原丈一郎さんが好きな球…

トライアングルで魅せる。藤原丈一郎さん、西畑大吾さん、大橋和也さんで踊る「夜の影」

3人であることをダンスに活かした構成に引き込まれる。 トライアングルで視線は混じり合わないのに、3人であることで成立している。 なにわ男子の藤原丈一郎さん、西畑大吾さん、大橋和也さんの3人で、カバーパフォーマンスをした「夜の影」 2019年に行われ…

現在地から振り返る、728の日

今を現在地にする私たちは、なにわ男子が「初心LOVE」でCDデビューすること。 MVがピンクカラーでとてつもなく可愛いこと。 ファンクラブ受付開始から、一向に繋がらないほどアクセス集中したこと。11月12日のCDデビュー日は快晴で、まさかの飛行機で関空か…

バーカウンターで頼む初めての一杯。 - なにわ男子「君だけを離さない」

甘いケーキを口にした後には、ビターなコーヒーを飲みたくなる。 そうでしょう?とコーヒーカップをそっと差し出されたような気分になる、なにわ男子の歌う「君だけを逃がさない」 なにわ男子「君だけを逃がさない」 作詞:玉谷友輝さん 作曲:Erik Lidbomさ…

ファンシーとファンキーの融合で、グルーヴに身を委ねて - なにわ男子「What a funky time!!」

「初心LOVE」カップリングの曲調の幅広さに、こんなに贅沢いいんですかと言いたくなった。 キュートさの「初心LOVE」 オープニングな「NANIWA'n WAY」 キラキラの「Stating Bell」 トリッキーな「僕らのI LOVE YOU」 ムーディーな「君だけを逃がさない」 そ…

RIDE ON TIMEで見る「Time View 〜果てなく続く道〜」から感じた、なにわ男子のリーダー 大橋和也さん

なにわ男子のメンバー、道枝駿佑さんが歌詞を書いた歌がある。 「Time View 〜果てなく続く道〜」 作詞:道枝駿佑さん 作曲:川口進さん 喜びも困惑も期待も不安も、真っ直ぐに綴られた言葉がメロディーと共に、なにわ男子の歌声に重なって物語るもの。 デビ…

情緒をしっかり握って乗りこなせ!なにわんだージェットコースター!「僕らのI LOVE YOU」

なにわ男子のトリッキーソングと言えるかもしれない1曲。 でも無性に聴きたくなって、元気がでる。 なにわ男子「僕らのI LOVE YOU」 作詞:RT2さん 作曲:加部輝さん 編曲:遠藤ナオキさん 受注限定だった「初心LOVE」ISLAND STORE限定盤に収録されている。 …

なにわ男子は心のホッカイロ

デビューシングル「初心LOVE」購入特典の配信イベントが、12月25日 16:00〜に決定したのはCDを購入する前のこと。 「なにふぁむ大集合! 〜なにわと何する生Xmas 2012〜」 うおー見たい。けどこのままいくとどう考えても見られない。でも見たい。 葛藤の末に…

「なにわのにわ」にはにわがある

なにわ男子のポップアップショップ 「なにわのにわ」 衣装やオフショットの展示、さらにはテクノロジーで楽しむブースがあったりと、なにわ男子でいっぱいの空間。 2021年7月28日〜2021年11月30日までの期間、開催された。 ポップアップショップは最終日を迎…

マグカップのように両手でそっと温かく - なにわ男子「Starting Bell」

寒さでうるんだ目で見るイルミネーションは、 ちよっとぼやけてますます綺麗に見える。 「初心LOVE」通常盤に収録されている、 「Starting Bell」 キラキラで、あたたかくて。聴こえる歌声が、これから迎えるどんな毎日も大丈夫だと思わせてくれる。 なにわ…

結んだ靴紐で歩いていく道 - なにわ男子「NANIWA'n WAY」

「なにわ男子」第二章のオープニングを感じるワクワクがここに。 高まる気分と一緒に、楽しすぎて切なくなる遊園地の帰り道ような感覚が込み上げた。しっかりと耳に届く西畑大吾さんの歌声に胸が熱くなる。 カラフルさが柔らかく目に飛び込んできて、 メンバ…

いちごを一粒ソーダに落として - なにわ男子「初心LOVE」

ドライブの先でガス欠になりそう。 そんなときに立ち寄った、 『728 ENERGY STAYCATION』 そこでお客さんを待っていたのは、なにわ男子。 なにわ男子「初心LOVE」(うぶらぶ) 作詞:栗原暁さん(Jazzin’park)作曲:久保田真悟さん(Jazzin’park) / 栗原暁…

Takeoff clearance.

今日、2021年11月12日。 CDデビューする、なにわ男子。 ここまでの数ヶ月ですでに、沢山のインタビューや雑誌掲載、テレビにラジオ、気づけば駅のデジタルサイネージや、渋谷、大阪・心斎橋のモニターに大きく映るなにわ男子の姿。 見ない日がないということ…

【音楽文 投稿版】シャンパンの泡のような輝き、ダイヤモンドな彼ら - なにわ男子「ダイヤモンドスマイル」の良さとは

はじめに このブログに2019年6月16日に掲載した、なにわ男子の曲「ダイヤモンドスマイル」についての感想文。 one-time.hatenablog.com それを、「音楽文」へ投稿するため加筆して整えて、2019年10月17日に投稿しました。 来年、2022年3月31日には「音楽文」…

Mステ初披露「初心LOVE」なにわ男子が大きく描くハートフル。新衣装の素晴らしさ。

キラッと光を写す、柔らかなピンクの衣装に、メンバーごとアレンジされた首元のスカーフ。さりげなくスカーフの先がメンバーカラーで彩られて。 デビューシングルのジャケット写真で着ていた衣装と違う、初めて見る衣装。完全にサプライズ。 デビューだ……デ…

ブリリアントカットで光をあつめて。 なにわ男子 First Arena Tour 2021 【後編】

映像パートへと切り替わって、画面越しになにわ男子とキャンプに来ているシチュエーション。 カプレーゼを食べさせたい大西流星さん。 次々と、あーんをさせたいメンバー。最後に来た大橋和也さんに手を差し伸べられてついて行ったかと思ったら、すぐ隣にあ…

ブリリアントカットで光をあつめて。 なにわ男子 First Arena Tour 2021 【前編】

席について、ぱっと見上げた向こうにあったのは、ダイヤモンドをモチーフにしたステージ。 彼らのためのステージ。まさしくなにわ男子のためにデザインされて、組まれたセット。彼らが立つステージだった。 メインスクリーンを中央に、両サイドに開いている…

ファンクラブに入り隊。

なにわ男子のファンクラブに入った。 私にとってファンクラブの敷居は、豪邸の門ほど高くはないけど、いい感じのマンションに入る時のゲートくらいには高い。 お財布の紐は締めつつ、好きなものを出来る範囲で楽しむことを心掛けたい姿勢。入れるファンクラ…

甲子園の空に弧を描く - なにわ男子「夢わたし」

白球が飛ぶ空の景色は、どこから見上げるかで大きく変わる。 高校野球を、今まで本腰を入れて見てこなかった。 感情移入をしはじめたら、果てしなくのめり込んでいきそうで、夏の終わりを感じ始める頃「熱闘甲子園」のダイジェストの後ろ数分を見かけては、…

手のひらに握った星

2021.07.28 なにわの日、なにわ男子のCDデビュー発表。 12:00開演の昼公演。YouTubeで毎公演ごとに生配信されているコーナーの中で、この日はいつもと様子が違った。 『誰が宣伝うまくできるでSHOW』と題して、アドリブでメンバーごとに宣伝をしましょうとい…

受け継がれる音楽と衣装とスピリット「関ジュ 夢の関西アイランド2020」

“今”から時計を“2020年1月”に巻き戻して、走馬灯のようにその日までの出来事を遡って思い出していく感覚になった。 関ジャニ∞と一緒に進んできた記憶も蘇る、不思議な余韻が見終えたいまは残っている。 2020年の年明け、京セラドームで開催された関西ジャニ…

舞台「ロミオとジュリエット」グローブ座におりた、朝露のような瑞々しさ

若々しく、葉に降りる朝露のように瑞々しい。 二人の想いが語らせる言葉も行動も、若さゆえの愚かさになどみえない。 ひたむきに駆け抜けた。想いに突き動かされて、阻む二つの家の憎しみに苦しんでいた。 道枝駿佑さんと茅島みずきさんの演じるロミオとジュ…

どこでもなく、でもここにある。ドラマ「夢中さ、きみに。」

動かさない表情筋が素晴らしい 平熱で、だけど体温がちゃんとある ぎゅっと24分で映る、その機微。 和山やまさん作の漫画「夢中さ、きみに。」がドラマになった。 舞台を観ているみたいな安心感もある。だけど映像だからできる演出の遊び心も感じる。 林くん…

奥さんの笑顔がみたいから ー 舞台「青木さん家の奥さん」1/22

カーテンコール後に藤原丈一郎さんが言った「真っ直ぐ帰ってください」の優しい声を胸に抱えて、真っ直ぐ帰った。 昼公演を観て新大久保となれば、プデチゲやタッカルビ、食べたいものはいつもなら沢山あったけど、 前日までキャンセルボタンを目の前に何度…

太陽みたいに照らして、星空みたいに瞬いて 「関西ジャニーズJr. あけおめコンサート2021」

楽しくて、賑やかやかましくて、あっけらかんとしてて 気が乗るまで放っておいてくれる距離感と、ピンチの時に放っておいてはくれない距離感が心地いい 大阪が、恋しい。 関西ジャニーズJr.が大集合した、配信ライブ 関西ジャニーズJr.「あけおめコンサート2…

ドラマ「メンズ校」どこにもないここだけの夏

「今を犠牲にしなければ、未来は手に入りませんか」 先生に尋ねた、野上の質問にドキッとした。 そういうものだと諦めた枠から視点を変えたとき、どっちもが叶うかもしれないと思うことは、考えが青いだろうかと問われた気がした。 家の事情で海外へと行くこ…