読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログのタイトルが変わります。

 

 2015年の6月からブログを書くようになり、一年を越えました。

毎月一つから二つ記事を書いている、ゆっくりなペースにもかかわらず、このブログに来てくださり、ありがとうございます。

ブログを知って読みに来てくださっている方、検索から来られた方、どんな方がブログを読んでくださっているのだろうと想像するとワクワクします。

星のスタンプが付くと嬉しいなあと思っていたら、段々とコメントをいただけたり感想をいただけるようになり、一人で書いてそれで終わりではなく、リアクションが返ってくることで読んでくれている人が確かに居るのだと知り、書いてよかったと感じました。

 

今回は、ブログタイトル変更のお知らせです。

「僕のシンデレラ」というタイトルで始めたブログでしたが、「宛名のないファンレター」というタイトルに変えることにしました。

テゴマスの曲の中でとても好きな曲だからという理由からつけたタイトルも、文章を書くことの楽しさが強くなっていくにつれ、ちゃんと考えてつけたいなと思うようになり、自分の書く意味が伝わるようなタイトルにすることにしました。

 

私が書く文章は、本当に宛名のないファンレターのようなもので、なにかへ向けた好きな気持ち、湧き出て書かずにいられない思いの丈を書いています。

原動力は“好きだから”という単純な思いで、長すぎる文章を書いたり、テンションが振り切っていたり、冷静に分析してみたりと文体にもばらつきがある記事ですが、どれも全力で、言葉選びや組み立て方を考えながら、読んでもらうための記事を作りたいと思っていました。

 小説を書き上げられるわけではなく、批評を書きたいわけでもない、この立ち位置で書ける文章とは?と模索している日々ですが、私の目標は作品の紹介文やサイトに載る宣伝文を書くような仕事をさせてもらうこと。

この目標を持ちながら、でも単純な原動力はそのままで、これからも書き続けていきたいと思います。