音楽感想

おいでや!呼びかける声に集まれば「関西アイランド」

関西においでやソングが大好きだ。 関西出身の彼らが歌う関西の魅力。カラッと晴れた空みたいに明るくて、置いて行かれそうだった気持ちがグッと引っ張り上げられる。 関ジャニ∞は、“ほんでもってそんでまいどあり”から始まる「好きやねん、大阪。」 ジャニ…

ダブル主題歌の「RUN」と「Mazy Night」2つの相対性について

ダブル主題歌とは一体? どちらがどんな曲を出すのか、バランスはどんなふうになるのか。 ドラマのオープニングとエンディング、それぞれで流れるのを聞いた今、成立していることのすごさを感じて、 この相対性について、考えたくなった。 Sexy Zoneの中島健…

憧れの舞台で掴んだ手のひらに、いま宿るもの ー なにわ男子「なにわLucky Boy!!」

僕らなにわLucky boy 夢の舞台 2018年、関ジャニ∞「GR8EST」ツアー追加公演のなかで、なにわ男子が魅せた数分間。 京セラドームの空間で歌っているこの時間が、憧れの叶う瞬間。まさに、彼らにとって“夢の舞台”へと駆け上がっていくスタートラインなんだと、…

Aぇ! group「Firebird」を合図に羽ばたく大空

ロック感が強めな曲かと思いきや、サックスの音がぐっと前のめりに来るかっこよさ。そこにセッションするようにエレキギターが並走していくのが新鮮に感じる。 歌詞に意味があることも大切だけど、語感を楽しむフレーズやインパクトも大切。曲間に入る英語の…

小さな奇跡をたくさん重ねて、“キミだけの王子様”になる - Lil かんさい「Lil miracle」

何十回 何百回 何千回 迎えに行くから いつも僕はキミだけの王子様 関西ジャニーズJr.のグループ「Lil かんさい(りとるかんさい)」のオリジナル曲 「Lil miracle」(りるみらくる) 作詞、作曲:松坂康司さん 可愛く爽やかなメロディーが印象的で、おとぎ…

King & Prince「koi-wazurai」 - 螺旋階段のようで印象的なメロディー

これは運命的な恋煩い 君と何万回ロマンティック イントロのシャララランと鳴る音に合わせて、順に流れるようにポーズを取る動き。腕をそっと胸に添える振り付けで、一気にロイヤル感溢れる世界をつくる素晴らしさ。 歌のはじまりで、サビでもあるこの歌詞の…

かわいすぎる逆説的な恋心 ー King & Prince「Love Paradox」

きゅんとくる気持ちにメロディーがついて歌詞がついたら、この曲になると思う。 あまりの可愛さに、はああ好き!と降参だった。 King & Prince「Love Paradox」 作詞:MUTEKI DEAD SNAKEさん 作曲:児山啓介さん、MUTEKI DEAD SNAKEさん 編曲:生田真心さん …

恋しい大阪 ~スカーレットと信楽太郎~

“喜美ちゃん”な戸田恵梨香さんに惚れ込んだまま、「野ブタ。をプロデュース」を2020年にテレビで見ている。 途中から入って、最後まで毎日毎日見続けた、朝ドラ「スカーレット」 見始めたのは、戸田恵梨香さん演じる喜美子が、下宿先でほんのりとした恋心に…

照らされた月と、影になる月 - 上白石萌音さん「夜明けをくちずさめたら」

夜になると空に明かりが灯る。ゆえに儚くて、吹けば消えてしまいそうな思いに寄り添ってくれる。 朝、夕、夜にニュースの音が聞こえては気持ちに霧が掛かり、情報の海に開くのもつらくなる画面の中、スクロールしているうちに漂ってたどり着いたのは、上白石…

大橋和也さんに歌って踊ってほしいNissyの曲

好きな人が好きな人を好き。 こんなにシンプルなことが、こんなにうれしいものだとは。 Nissyのライブを、大橋和也さんが観に行っていた。 「関西ジャニーズJr. とれたて関ジュース」というラジオ番組で、『なにわ男子』の西畑大吾さんが、同じグループメン…

今宵、あなたにだけ見せる - なにわ男子「2 Faced」

ふっと止まった動きに息を飲むと、聞こえる口笛と指のスナップ音。 暗くなった照明に、きらっと光を反射させた衣装が揺らめく。 なにわ男子の「2 Faced」 余裕な感じで見せるのも、余裕のない感じで見せるのもありな、ダークで色気のある曲。 “Face”ではなく…

ドゥーワップが好き!

スタンドマイクに横並びで、白の手袋をして歌うドゥーワップ。 初めて見た時、好きです!!とすかさず手を差し出して告白したくなった。何もかもがツボだった。 1980年にレコードデビューした「シャネルズ」 1983年に「ラッツ&スター」と名前を変えて、ジャ…

なにわ男子の「2 Faced」をきっかけに考えた、ギャップ曲とグループイメージの相関性について

グループのコンセプトによって、リリースする曲の雰囲気がしばらく同系統で続くことがある。 かっこいい曲が歌いたくても、長い間、理想とは違ったシングルが続いていく場合、グループのイメージが定着するまで必要なことだとも思うけど、本人たちの気持ちと…

鏡の反射みたいに眩い光で - 嵐「Love so sweet」

輝いたのは 鏡でも太陽でもなくて 君だと気づいた時から 小学生の頃。階段を降りる途中、踊り場でふと思い浮かんだ歌詞を口ずさんでみたことを、今も覚えている。 音楽というものを意識するずっと前。ジャニーズを知るようになるもっと前。 カラオケが世界で…

表情ひとつが語るもの - BUMP OF CHICKEN「真っ赤な空を見ただろうか」

読んでー…!と願いながらラジオにメッセージを送っていた頃。ラジオを聴くようになった始まりはFMからだったから、曲のリクエストを募っていることも多く、何度かリクエストを送った。 阿部サダヲさんと柴咲コウさんの「お・ま・え ローテンションガール」を…

マゼンダ、シアン、イエローの恋心 - CHAO「好きになってごめんなさい」

マゼンダ、シアン、イエローの3色に分かれた、3人の恋心。 YouTubeで目に入ったサムネイルの可愛さに、クッとスクロールする指が止まった。色味の引力とはすごいものだと感じた瞬間だった。 ゆりやんレトリィバァさん、ガンバレルーヤのよしこさん、まひるさ…

オープニング感に心湧き立つ、King & Prince「Sha-la-la ハジけるLove」そしてアルバムとしての楽しさ

日曜の朝、変身できる女の子たちのアニメの主題歌と言われたら、しっくりくるような爽快感。 キャラクターが一人ずつアップで映って横切るオープニングが脳内で再生できてしまうほどに。 King & Prince「Sha-la-la ハジけるLove」 作詞:MORISHINさん 作曲:…

娯楽だから変えられる世界。ハンブレッダーズ「ユースレスマシン」

時代遅れのガラクタで静寂をシャットアウト たった一枚のディスクで真夜中をフライト 小切手もノウハウも必要がない魔法 世界を変える娯楽を ハンブレッダーズ「ユースレスマシン」 作詞:ムツムロ アキラさん 作曲:ハンブレッダーズ メンバーは、ボーカル…

ドラムが輝くスウィングなリズム - Official髭男dism「夕暮れ沿い」

一度だけだった 目があっただけだった こんなに愛しくなってしまうとは いきいきとしたドラムの音がとびきり楽しい。 ボーカルの藤原聡さんの声が柔らかくふわっと入って、並走するように、かろやかに奏でられるエレキギター。 間奏になって前にくるベース音…

オールナイトニッポン0の奇跡。aikoさんと井口理さんの「カブトムシ」

ラジオでは時折、奇跡が起きる。 それは昨日。井口理さんとaikoさんで歌う「カブトムシ」が、それはもう、もう、素晴らしかった。 2月20日に放送された「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0」に、aikoさんがゲスト出演した。その放送がどうやらすごかっ…

「君と僕の6ヶ月」を歌う生田斗真さん、知ってしまった歌声

生田斗真さんの歌声を好きになってしまった。 一体どうしたらいいのだろう。 ジャニーズJr.をメインに、デビュー後のメンバーもゲストとして出演するNHK BSの歌番組「ザ・少年倶楽部」 20周年を迎えたこの番組のスペシャルゲストとして登場したのは、生田斗…

ゴスペラーズと関ジャニ∞で歌うハーモニー「星屑の街」

幼い頃、母が運転する車の中で聞こえてきたのはゴスペラーズの歌声。 「ミモザ」がよく流れていた。 時が経ち、自分で音楽を選び聴くようになって、その中でもどこかゴスペラーズは特別な位置にいて、Little Glee Monsterとのミュージックフェアでのコラボを…

涙声の美しいSexy Zoneが歌うバラード「名脇役」

Sexy Zoneは涙声が美しいグループだと思う。 Sexy Zoneの曲を聴いて、好きだ!と直感したのは「A MY GIRL FRIEND」「無邪気な時間は過ぎやすく」で、どちらの曲にも共通するのが“涙声”なのかもしれない。 悲しそうなのが伝わる、聴いているこちらまで痛みを…

ふざけてる?お茶目?の境を攻める「木梨ファンク ザ ベスト」

「食わず嫌い王」を見ていた頃、タカさんが言ってることをころっと変えた時に木梨さんがする、“よおー!(手のひら返しのジェスチャー)”の流れが好きだった。 日テレの金曜23時に放送していた「未来想像堂」は好きな番組で、一時期そういった空気感の30分番…

弱気なヒーローとラジオの思い出。 - 井上ジョー「幻」

たまに悲しいふりをして見せたり だらしのない事ばかりしてみたり 甘い甘い思い出の中には ニヤリと笑う悪魔が隠れているんだ 片割れのような気持ちがここにあると思える曲が存在することは、どんな居場所よりも心強い。 陽でもない、黒い鉛筆でグルグルと渦…

乗れないはずのジェットコースターでも君となら - 関ジャニ∞「Faaaaall In Love」

サビは上がっていくもの、という概念をくつがえして、落ちてゆくサビ。 なのに高揚感が煽られる。 Falling, Rising, Falling... サビ後につづく英詞が、落ちて昇るジェットコースターそのものを表しつつ、せわしない心境を表しているようで、最後にくる“Fall…

関ジャニ∞「友よ」と語りかける声が届けるもの

関ジャニ∞の新曲「友よ」 生田斗真さん主演の日本テレビ「俺の話は長い」のドラマ主題歌になっている。 作詞・作曲:GAKUさん 編曲:高慶“CO-K”卓史さん なぁ友よ 人生って最高だろう? だからやめられないんだろう 安田章大さんの声ではじまるこの歌は、熱…

リキュールをひそめた甘いボンボン - King&Prince「Moon Lover」

三日月の夜 窓を開けたら 片目を閉じて薬指で 満月になるように 優しく書き足せたら どこへでも駆けつける 君の元へ 月夜に用意された二人きりのパーティー。 かろやかに優雅にいざなうその歌声。King&Princeが歌うジャズの魅力に酔わされている。 心弾まず…

傘のあいだに、二人の距離は - ジャニーズWEST「Parade!!」

雨の日、ちょっとお洒落をして出掛けるならこの曲が聴きたい。 ジャニーズWEST「Parade!!」 作詞:福岡良太さん 作曲:Takuya Haradaさん、Christofer Erixonさん、Josef Melinさん 舞台を観に行くために出掛けた日、外は小雨だった。 赤坂の劇場に行く時は…

“君住む街”に会いに行く − 関ジャニ∞「ひとつのうた」

優しく微笑む顔が目に浮かんで、淡く青い空に漂う雲のような歌。 関ジャニ∞「ひとつのうた」 作詞・作曲・編曲:大西省吾さん 収録されているのは、シングル「急☆上☆Show!!」 初回盤、通常盤共に収録されている。 2009年に行われたライブツアー「PUZZLE」は…